ワーママ、不労所得でセミリタイアを目指します

ワーママが、セミリタイアする為に不労所得を得る方法を模索するブログです。

会社への想い。ジレンマ。そしてこれからについて。

私はアパレルメーカーで企画デザイナーをやっています。

 

この道10年以上になります。

 

最初に入った会社で約4年働き、その職場でNO.1営業マンだった人(今の社長)に誘われて、一緒に会社を設立しました。

 

初年度で年商3億(2人で半年間での売上)、

それから現在まで一度も数字は落とさず、現在は年商7億以上です。

7期目に入りました。

 

2人で始めた会社は現在7人。

 

人はあんまり増えてないけど、売上は順調です。

 

3年間くらい、ほぼ私一人でデザイナーをしていました。

 

売上げ5億以上はやってたかな。

 

もちろん手伝ってくれる人はいたけど、全部の商品の責任背負ってた。

 

海外出張はいつも自分一人で行き、その間会社は稼働せず。

 

一人で土日出勤もしたし、誰よりも働いた。

 

 

 

その時の私の年収は1番良くて680万円。

 

 

 

もっと欲しかったけど、前の会社にいた時に比べたら300万くらい上がってたし、社長にはアパレルのメーカーで働く女の人では破格の高給だよと言われて、何も言えなくなった。

 

それに私以外の人は、年収300万ももらえてなかったんじゃないかな?

私以外に社長に不満を言う人はいなかった。

 

“自分はもらってる方なんだ”

と言い聞かせて、続けてきました。

 

 

 

そうは言っても、たまにやってくる不満。

 

 

 

 

社長は昼過ぎには帰宅することしょっちゅう。 

 

都内一等地に家を建てて、ベンツに乗って、使いもしないブランドバッグをポンポン買い、平日も土日もゴルフ。

毎日のように会社に届く新しいゴルフクラブ。

 

奥さんは毎日スポーツジムに通い、ヨガやバレエをし、高級な服を会社の経費で買う。

 

 

 

それがどうしても納得できなくて、イライラ。

 

 

 

でも、その度に心の中の自分からツッコミが入るんです。

 

 

“嫌ならやめなよ”

“悔しいなら自分で会社作りなよ”

 

 

って。

 

 

 

でもその勇気は無かった。

 

夫にも、何度も何度も独立したら?と言われました。

 

でも、私にはできない。

 

私はデザインはできるけど、営業が苦手なんです。

サポートは得意だけど、リーダー的なタイプではないと思っているからです。

 

 

 

そんなこんなで、妊娠して産休・育休を取得することに。

 

 

 

社長に妊娠を告げた時は、

 

“時短でもお給料変えないから必ず戻ってきて”

“会社で全力でサポートするから心配いらない”

 

と言われて、すごく嬉しかった。

 

 

 

だから出来るだけ早く復帰するために、娘は7ヶ月から保育園に。

 

出産前は0歳で保育園に預けることになんの抵抗もなかったけど、いざ産んでみるとかわいすぎて、保育園落ちないかな…と思ってしまう時もありました。

 

でも、近所の認可保育園に無事入れて復帰となりました。

 

 

 

復帰して初日。

 

直面した現実。

 

それは…

 

・私の後任の子が1人辞めてしまった

・利益が1000万以上落ちている

・社長はほとんど出社してなかった

 

でした。

 

極めつけは、給料変わらないと言っていたのに年収で200万の減額。

 

理由は利益が落ちてるから。

 

 

 

呆れました。

 

 

 

平気で嘘つきだし、私の後任で経験者2人も雇って利益下げてるし、何より自分の会社の危機なのに自分は何もしていないこと。

 

頭真っ白になったけど、いまの自分に転職する余力はないし、0から始めた会社を何とか持ち直したい。

 

とりあえず頑張ってみようと思い、限られた時間で必死に働きました。

 

幸いなことに、後任のもう1人の子はしっかりした経験者で続いていたので、私の担当の一部を引き続きお願いできたこと。

 

そのおかげで、時短でも支障はありませんでした。

 

 

 

そして迎えた決算。

 

 

 

利益はなんとか取り戻し、前年より少しプラスに。

 

売上げも7期連続で伸ばせました。

 

 

 

だけど…

 

 

 

私の評価は何も変わりません。

 

そうです。

 

“時短勤務”

 

だからです。

 

 

一度交渉しました。

 

時短でも、売上げはちゃんとやると。

 

でも、やっぱり時短分は引かなきゃだって。

 

2時間時短で年収200万下がるのもおかしな話だけど、復帰した時に話し合ったからの一点張り。

 

 

 

あぁ、頑張って損した。

 

必死で諦めてるみんなを励まして、出来ること精一杯やったつもりだけど。

 

時短じゃない人以上に、効率上げて仕事こなしたけど。

 

誰よりも売上げやってるけど。

 

なんの評価にもならない事を私は必死でやっていたんだ。

 

出来るだけ休まないように、娘の負担をいとまずに病児保育等使えるサポートは最大限使って。

 

虚しさと、なんだか娘に申し訳ない気持ちが湧いてきました。

 

 

 

そこから、これからについて深く考えるようになりました。

 

・娘を最優先に、働きたい

・収入は増やしたいけど仕事は減らしたい

・自分のやりがいも、もう少し重視したい

 

そうなると、会社のために働くのはもういいかなと。

 

ただ、私はこの仕事が好きで、取引先の方にも恵まれていて、会社の同僚も好き。

 

全部ひっくるめて考えて、業務委託という決断が出ました。

 

 

 

まだ始めたばかりで、どうなるかわかりません。

 

会社の経営が悪くなれば真っ先に斬られます。

 

でもそれはそれでいい気もしたり。

 

それよりも、他に出来ることも見つけたいと考えています。

 

ツイッターで意識高い方々の影響もかなり大きいかも。

 

家族と、自分の幸せを最優先した働き方を見つけたいです。

 

これからも、随時ご報告していきます!