ワーママ、不労所得でセミリタイアを目指します

ワーママが、セミリタイアする為に不労所得を得る方法を模索するブログです。

ワーママ、仕事の不完全燃焼感について

2018年の4月からワーママになりました。

 

設立から携わっている小さな会社で、初めて産休・育休をとり、そして会社にとって初めてのワーママになりました。

 

私も、社長をはじめ周りの人みんな、どんなもんかと探っている感じです。

 

私は本来、自分ができる限り何社も担当を持ち、売り上げを伸ばして自身の収入を上げる事を考えていた人間です。

もちろん、会社の売り上げも考えての事ですが。

 

それが、

できなくなりました。

 

お給料を上げるよりも、家庭と仕事を両立する事が最優先に。

 

たくさん担当を持てば、万が一娘が病気になったら自分ではカバーできなくなる。

 

小さな会社だから、他の人も手一杯です。

 

それを恐れて、大きな一社だけの担当にし、あとは他の人のサポートに。

 

社長に、

“宝の持ち腐れ”

 

と言われました。

 

それがなんだか、傷ついた。

 

悪気があって言ったわけではなさそうです。

 

だけど、言われたところでどうしたらいいんだろうか。

 

社長からしたら、私は無駄な存在なのか?

 

などと、マイナスな思考がぐるぐる回ります。

 

やりたいし、できるけど、やらない。

 

その状況が、不完全燃焼感なのでしょうか。

 

時短で担当が減った分、お給料も減っているのに、なんだか腑に落ちない感じ。

 

仕事復帰した方は同じ気持ちでしょうか?

 

このモヤモヤとどう向き合うのか、

 

セミリタイアを目指しているとはいえ、雇われで働いている間は真剣に向き合わないといけませんね。