ワーママ、不労所得でセミリタイアを目指します

ワーママが、セミリタイアする為に不労所得を得る方法を模索するブログです。

時間がなくても、読書を諦めない

ワーママは自分の時間がなかなかとれません。

 

もしかしたら専業主婦の方はもっと時間がないかもしれません。

 

出産前は何も意識せず、当たり前ですが自分の好きな買い物をして、自由な時間の過ごし方をしていました。

 

産後はその当たり前ができなくなることが、わかっていたものの、想像以上に身動きが取れない…。

 

私にとって、特に実感したのは読書でした。

 

本に関しては、お金を気にせずに、気になったものは迷わず買っていました。

 

それを、大好きなコーヒーをお供に読書に耽るのが至福の時間。

 

だけど今は、なかなか本屋にも行けない。

 

特に娘といるときは、本屋で大声を出さないかハラハラしながら、さらっと一周するのが精一杯。

 

仕事復帰しても、本屋に寄る時間はありません。

 

だけど、読む時間はあることに気づいたんです。

 

通勤電車、お昼休憩、娘が寝静まったあと。

 

そこで、とってもいいアイテムを購入しました。

 

本は紙に限ると、今までは頑なに買わずにいたのですが、買ってみるとまぁ素晴らしい。

 

軽い本体に、何冊もの本を詰め込めます。

 

たまたまバッグに入れた本が、今読みたい気分じゃないことがよくありましたが、そんな時でも大丈夫。

 

また、早めに寝室で横になっていても眠れないとき、暗闇でも読めます笑

 

明るさ調整できて、眩しくないんです。

 

たまに疲れた時は、夫がいる時にKindleとお水を持って、半身浴。

※水没注意です

 

私は読みませんが、漫画対応もあるみたいです。

 

 

また、本が溜まるとまとめて段ボールに詰めて売っていましたが、その手間もなくなりました。

 

本の収納場所もいりません。

 

より生活がミニマムになります。

 

読書を諦めた、忙しい方にオススメです。